JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




新着情報

2020.01.15 更新


年頭のごあいさつ 恭賀新年

代表理事組合長 石我 均

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

皆さまにおかれましては、ご家族お揃いで輝かしい令和2年の新年をご健勝で迎えられたことを心よりお慶び申し上げます。

旧年中は、JAの事業および運営に対しまして格段のご理解・ご協力を賜りまして厚く御礼申し上げます。さて、昨年は、台風15号・19号により全国各地で甚大な被害が発生いたしました。当地におきましては、一昨年の西日本豪雨において甚大な被害が発生し、真備地区内の2支店・資材店をいち早く復旧した後、昨年、マキビ加工センターや米低温倉庫を復旧したことにより被災施設の復旧が全て完了いたしました。今後は被災地の農業振興に一層、尽力して参ります。

現在、JAグループでは農協改革の一環として「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」を目標とするJA自己改革に取り組んでおります。昨年、政府の定める農協改革集中期間の期限を迎え、規制改革推進会議は、これまでのJA自己改革の成果は一定の進捗が見られたという評価をしましたが、引き続き自己改革の取り組みを促す旨の答申を政府に提出されました。組合員、利用者の皆さまにとって、JAが地域になくてはならない組織であり続けるよう、JA自己改革をより一層、取り組んで参る所存であります。

昨年2月に臨時総代会を開催し、県下8JAの合併承認を頂き、現在、合併の諸調整を行っておりますが、本年4月1日には8JAが合併し、JA晴れの国岡山が誕生します。組合員数は15万人となり全国でも大変大きなJAとなります。JAは地域に根ざした事業活動が根幹でありますので、8JA単位に統括本部を設け事業活動をいたして参りますので今後とも、ご支援・ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

最後に皆さまのご活躍・ご健勝を祈念いたしまして新年のご挨拶とさせて頂きます。


代表理事専務 井上 稔裕

新年あけましておめでとうございます。

組合員の皆さまには、ご家族お揃いで希望に満ちた新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。旧年中は、組合の事業活動並びに運営全般にわたり、各別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、昨年を振り返ってみますと、グローバル化を旗印にした経済は、国民が喜びを感じない時代がなお続いておりますが、5月には徳仁親王殿下が皇位を継承され、新しく「令和」の時代が始まりました。晴れやかな儀式が続き共に喜びと新しい時代への希望を感じております。一方では日本全土に自然災害が発生し、多くの方々が生活の基盤を失っておられます。JAグループでは、被災地に対し物的、人的支援をして参りましたが本年も引き続き協同精神の下、皆さまと共に復興支援を呼びかけて参りますのでご協力をお願いいたします。

昨年2月の臨時総代会の議決を得て、岡山県のJAグループでは、事業、組織、財務基盤の拡充強化など、JA経営の安定化とサービスの維持向上を目指して令和2年4月「JA晴れの国岡山」の発足に向けて協議を進めております。

ご承知のように岡山西に本店機能が設置され事業展開をする運びとなりますが、旧岡山西地区は、友愛に代表される協同精神の下、組合員皆さまの負託にこたえるJA、地域になくてはならないJAを目指して役職員一丸となって取り組んで参ります。組合員皆さまの一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。

最後に、令和2年が皆さまにとりまして素晴らしい年でありますよう心からお祈り申し上げ新年のご挨拶とさせて頂きます。



新年明けましておめでとうございます

旧年中は、JA事業にご協力をいただき有難うございました。

本年も皆さまと共に、明るく豊かな地域づくりに、役職員一同力を合わせて頑張りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和二年 元旦

岡山西農業協同組合

代表理事組合長  石我  均
代表理事専務 井上 稔裕
常務理事 倉田 満彦
常務理事 岩田 英明
代表監事 小野 眞一
常勤監事 中浜 義昭
  外役職員一同

このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西についてマネー・ローンダリング等及び反社会的勢力等への対応に関する基本方針個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針
金融商品の勧誘方針内部統制システム基本方針お客さま本位の業務運営に関する取組方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2019 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.