JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




新着情報

2018.01.15 更新


年頭のごあいさつ 恭賀新年

代表理事組合長 山本 清志

新年明けましておめでとうございます。

皆さまにおかれましては、ご家族お揃いで輝かしい新春を、お健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。旧年中は、JAの事業および運営に対しまして、格別なるご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、昨年は、農業面におきまして、米国を除くTPP参加11か国と新協定の大筋合意や米国との二国間の貿易に関する枠組みの協議合意がなされるなど農畜産物の関税引き下げや撤廃に向けた動きがあり、今後、国内農業への影響が懸念されています。

また、本年より国の米生産調整が見直しされることに伴い、米生産の自由度が高まるなかで価格の下落につながることも想定されます。このため品種や地域の特性を活かして消費者や実需者から選ばれる米づくりを関係機関と連携し推進していく計画としています。また、飼料用米の作付けなど水田のフル活用対策にも取り組んでまいります。

一方、JAにおきましては、農協法改正を受けJAグループは、平成28年度より中期3カ年計画を策定し「農業者の所得増大」などの基本目標に沿い、その実践を図っているところであります。本年は最終年度にあたり、地域に必要とされるJA、地域になくてはならないJAをめざし自己改革に努めてまいりますので組合員皆さまのご支援・ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

本年は、総代選挙および役員改選の年であります。特に役員改選は改正農協法に則り執行致しますので、皆さまのご理解ご協力をお願い申し上げます。

JA経営におきましては、日銀によるゼロ金利政策が続いており、経営収支におきましては厳しい情勢でありますが、事業目標の達成ならびに経営の効率化を図り、内部留保による財務基盤の拡充強化に努めてまいります。

最後に、戌年は、新たに芽生えた新たな価値が成長する年でもあり、JAにおきましては、新たな事業展開に努めて行かなければならないと思っております。

本年も組合員・ご利用者様をはじめご家族様のご多幸・ご健勝をお祈り申し上げ新年のご挨拶とさせて頂きます。


代表理事専務 石我 均

新年明けましておめでとうございます。

組合員・ご利用者の皆さまにおかれましては、平成30年の新春をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。旧年中は、信用・共済・経済事業をはじめ事業全般にわたり格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

昨年は、夏の猛暑や秋の長雨、台風など気象条件も悪いなか、米や果樹、野菜などの農産物におきましては栽培面など大変なご苦労があった年と思われます。さて、農業・農協をめぐる情勢につきましては、平成28年4月に改正農協法が施行され、農業者の所得向上などに向けたJA自己改革をJAグループ一丸となって取り組んでおります。このJA自己改革は、平成28年度に策定した「JA岡山西中期3カ年計画」により取り組み目標を定め、年度毎の行動計画により実践しているところであります。

JA経営におきましては、各事業とも概ね順調に推移しているところであります。これも一重に組合員・ご利用者皆さまのご理解・ご協力の賜物でございます。誠にありがとうございます。

しかしながら、運用収益は、超低金利となっているため昨年より減少する予測でありますが、他事業での事業取組の強化や費用面の抑制を行い計画以上の実績をあげていきたいと思っています。

本年も皆さまに愛されるJAを目指して事業活動を展開してまいりますので、今後とも倍旧のご愛顧とご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

組合員・ご利用者の皆さまにとりまして、この新しい年が素晴らしい年でありますよう心からお祈り申し上げ新年の挨拶といたします。



新年明けましておめでとうございます

旧年中は、JA事業にご協力をいただき有難うございました。

本年も皆さまと共に、明るく豊かな地域づくりに、役職員一同力を合わせて頑張りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年 元旦

岡山西農業協同組合

代表理事組合長  山本 清志
代表理事専務 石我  均
常務理事 井上 稔裕
常務理事 倉田 満彦
代表監事 小野 眞一
常勤監事 中浜 義昭
  外役職員一同

このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2018 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.