JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




地域の話題

2018.07.13 更新

わくわく食農活動 体験を通じて農業を身近にくらしき東


早島町立早島幼稚園年長組の園児44人は5月28日、早島町直売所ふれあい青空市出荷者の会の協力のもと、早島町地区の圃場でサツマイモ苗の植え付け作業をしました。

出荷者の会の会員から「寝させて植えるよ」など、植え方を教わった後、『紅はるか』の苗230本を植え付けていきました。

園児たちは、「大きくなーれ」と声を掛けながら植えていきました。


出荷者の会の方と一緒に苗を植え付けする園児(早島幼稚園)

出荷者の会の方と一緒に苗を植え付けする園児(早島幼稚園)

植え付け作業に一生けんめいな児童たち(菅生小学校)

植え付け作業に一生けんめいな児童たち(菅生小学校)


倉敷市立菅生小学校2年生と5年生の児童は6月8日、菅生直売所ふれあい青空市「すがお」出荷者の会の協力のもと、菅生地区の圃場でサツマイモ苗の植え付け体験を行いました。

作業では、出荷者の会の会員と一緒に、2年生と5年生の児童が協力して、『なると金時』の苗400本を、1本ずつ丁寧に植え付けていきました。



このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2018 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.