JA岡山西

好奇心がエネルギーあなたと私のJA岡山西




地域の話題

2017.12.15 更新

冬ぶどうの販売促進 大阪の百貨店でPR西部

井原冬ぶどうの販売が11月7日の立冬から、いよいよ始まりました。

この日は、井原市ぶどう部会の生産者が、大阪駅前の阪神百貨店くだもの売り場の店頭に立ち、『樹成り冬ぶどう』の試食を手に、大きな声でPRを行いました。


店頭でPRする部会生産者

店頭でPRする部会生産者

「冬ぶどう」を収穫する川上部会長

「冬ぶどう」を収穫する川上部会長


また本年から、より良いものを厳選したインターネット販売も開始しました。

販売は数量限定で行い、早々に完売しました。

川上寿史部会長は「冬ぶどうが、ようやく市場で認知されてきた。さらに品質向上と出荷量の拡大を目指したい。」と話していました。

冬ぶどうの出荷は、12月中下旬にかけて約7tの出荷量を見込んでいます。

平成30年度以降も部会の冬の顔として力を入れていきます。



このページのトップへ

 

HOMEトピックスお知らせ・新着情報イベント・相談会地域の話題事業案内特産品直売所店舗案内レシピ広報誌女性部
JA岡山西について個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針金融商品の勧誘方針お問い合わせサイトマップ関連リンク

Copyright (C) 2018 JA-Okayama-Nishi,Allrights Reserved.